トップ / 街の歯科医師を目指して

街の歯科医師を目指して

歯科の国家試験に合格

仕事内容

今歯科医院を開くなら

毎年2000人ほどが歯科医師国家試験に合格しています。大学に残る人もいるし、病院に就職する人も多く、すぐ開業する人は稀でしょうが、ゆくゆくは街の歯医者さんになろうと思っている方が多いでしょう。しかし今、街の歯医者さんはコンビニ店よりも多くなっているのです。特に都市部では乱立し、過剰状態とも言えるほどになっています。全国で年間2000院が開院し、1600院が廃院するのが現実です。開院時には中古機材を多用しても、2000万円はかかるでしょう。開院してもすぐに患者さんが付くわけもなく、家賃も歯科衛生士の給料も毎月かかります。借金に頼らず、開業資金を十分用意してから開院しましょう。

歯科を開業して成功する方法

歯科を開業しても、上手く行かない事もあるでしょう。廃業して自己破産する病院も珍しくなく、経営は難しいと言われています。高い治療技術を身につけていても、特殊な治療を提供していても、倒産してしまう事があるでしょう。そうならない為にも、新規患者さんを増やす為の勉強をしっかりとする事が、成功する秘訣です。そこでお勧めなのが、歯科開業を支援してくれるサイトになります。失敗しない為には何が必要なのかや、資金はどれ位必要なのかを教えてくれるでしょう。ただし、サイトも色々ありますので、自分に合うサイトを選んで下さい。

↑PAGE TOP